スナック菓子

【大調査】フリトレー新作『キュン食 揚げパンきなこ味』を実食!

ぽんきち
ぽんきち

みなさんは学生時代の給食はどんなメニューが好きでしたか?

ポップコーンなどでお馴染み「株式会社ジャパンフリトレー」は、小学校や中学校の給食で大人気だった”あのパン”の味を再現したお菓子を関東限定で1月31日から発売開始しました♪

今回は1月31日に発売された『キュン食揚げパンきなこ味』を徹底的に調査します!

『キュン食 揚げパン きなこ味』とは?

「株式会社ジャパンフリトレー」では2022年1月31日より、スナック菓子商品『キュン食 揚げパンきなこ味』が関東エリアの一部のコンビニエンスストアにて発売開始しました。

この商品は、給食で大人気だったメニュー「揚げパン」を再現したスナック菓子となっており、素材に”きなこ”や”マーガリン”を使用した本格的な作りに仕立てた事で、心がキュンとしてしまう様などこか懐かしい味わいを口の中でじっくりと楽しめそうです♪

勿論、本物の揚げパンは入っていません。 あくまで揚げパン風のスナック菓子です! 

懐かしさのあまり心が弾んでしまいそうな美味しさが堪能できそうです。

ぽんきち
ぽんきち

それではさっそく『キュン食 揚げパンきなこ味』を開封して実食していきます。 給食で原点にして頂点の人気メニュー「揚げパン」を再現したスナック菓子は、どんな美味しさやクオリティに仕上がっているのか楽しみです♪

『キュン食 揚げパンきなこ味』を開封して実食♪

パッケージには”きなこ”をイメージしたような黄色の背景に、女の子が「揚げパン」を持っているイラストが記載されています。 又、右には「あま~い濃い」と文言が書かれていて、まさに素材本来の甘さと濃厚な味わいが期待できそうですね!

内容量は39g 保存方法は直射日光や高温多湿を避ける常温保存となります。

乾燥させたとうもろこしの胚乳部分を粒上にした「コーングリッツ」をはじめ、

  • きな粉
  • グラニュー糖
  • マーガリン
  • 小麦粉
  • はちみつ
  • 加工黒糖
  • 食塩
  • 酵母エキスパウダー

など豊かな風味を引き立てる上質な素材が数多く使用されています! 

又、”酵母エキスパウダー”や”バターオイル”も使用さえている為、濃厚で香ばしく臨場感あふれる本格的な味わいが堪能できそうです!

袋を開けるともうビックリ

中から凄く懐かし気のある「きなこ」の香ばしく甘い香りがほんのりと漂ってきます!

棒状のスナックの表面は結構硬く、ザクザクとした食べ応えのある食感が楽しめそうですね♪

【食べてみた感想】

「かりんとう」のようにザクザクとした食べ応えと、香ばしいながらも仄かな甘さを持つ”きなこ”は手が止まらない程のヤミツキ感のある美味しさに仕上がっており、懐かしい味わいながらも一風変わった口あたりが楽しめます♪

~完食して~

ぽんきち
ぽんきち

味わいが何処か懐かしい…でも食感は凄く斬新!って感じの美味しさに仕上がっていました!

きなこ風味のお菓子が好きな方は勿論、学生時代に休んだ人の分のきなこぱんの「争奪じゃんけん大会」に参加してた人にも是非食べてほしい一品です♪

ちなみに余談ですが、僕が学生時代に好きだった給食は「ソフト麺(うどん)」です!

『キュン食 揚げパンきなこ味』のカロリーや値段について

カロリーが高くなりがちなスナック菓子ですが…

意外にも『キュン食 揚げパン きなこ味(39g)』のカロリーが214kcalとかなり低めな数値となっており、他に脂質が12.5g、炭水化物22.3gとこちらもあまり高くはないです。

ですので、ダイエット中でも比較的食べやすい嬉しいお菓子となっています♪

お値段の方は…参考小売価格などはWEB上にて確認出来ませんでしたが、家の近くのローソンでは本体価格125円税込価格135円で販売中でした。

税込価格でも150円以下なので、初めての方でもお求めしやすい大変リーズナブルな値段です♪

最後に

今回実食した『キュン食 揚げパン きなこ味』は、どこか懐かしいながらも独特な美味しさを楽しむことができました! 販売エリアは関東地区の一部のコンビニエンスストアのみの販売なのでお間違いのないように!

最後まで見て頂きありがとうございました♪

『キュン食  揚げパン きなこ味』の魅力的なポイント

  • どこか懐かしい香ばしくて甘いきなこの味わいが堪能できる
  • 「かりんとう」のようなザクザクとした食べ応えが楽しめる
  • お値段が税込価格135円と大変安い(店によって価格の違いがある可能性あり)
  • カロリーが214kcalと大変ヘルシー