コンビニスイーツコンビニスイーツ【ローソン】プリン ゼリー

【大調査】ローソンスイーツ『カフェオレムースの牛乳プリン』を食レポ!素材の美味しさを引き立てる濃厚な味わいや「カカオ」による芳醇な香りが楽しめる関東甲信越エリア限定のスイーツ

ポコ美
ポコ美

ぽんきち!

ローソンで美味しそうなプリンを見かけたので、買ってきちゃったわ♪

ぽんきち
ぽんきち

えっ! プリン!

一体何だろう!?

今回は関東甲信越エリア限定で発売中の『カフェオレムースの牛乳プリン』を徹底的に大調査!

新商品『カフェオレムースの牛乳プリン』とは何か

今回ご紹介する『カフェオレムースの牛乳プリン』は、2022年4月26日に新発売した関東甲信越エリア限定のスイーツ商品となります!(エリア内でも店舗によっては取り扱いのしていない場合がございます)

こちらは、ケーキ専門の食品メーカー「シャトレーゼ」と「ローソン」とのコラボスイーツで、芳醇な風味に仕立てられていそうな「カフェオレムース」と自然豊かな場所で育てられた牛から絞った山梨県の「八ヶ岳農場」の牛乳を使用の上質感溢れる極上のプリンとなっており、「苦味」を利かせた素材本来の洗練された味わいや、臨場感抜群のミルキーな口あたりが期待できるスイーツでございます!

ぽんきち
ぽんきち

「八ヶ岳農場」は、町から離れた標高1300mという大自然の中にある農場みたいです!

ポコ美
ポコ美

だからこそ、上質なミルクが生産できるって事なのね♪

『カフェオレムースの牛乳プリン』を開封して実食!

「水色」と「白色」を使用したオシャレ感溢れるラベルシールには、「八ヶ岳牧場」「ローソン」「シャトレーゼ」のロゴが掲載されています。

そしてカップ容器は透明色となっている為、スイーツの実物がハッキリと確認でき、上には「カフェオレムース」下には「牛乳プリン」で構成されていますね!

国内製造の「牛乳」をはじめ、

  • クリーム
  • 加糖練乳
  • 砂糖
  • 水あめ
  • 加糖卵黄
  • 卵黄
  • コーヒー豆加工品
  • コーヒー

等といった、「ミルク」の風味を利かせた品のある優しい甘味と、芳醇で香ばしい香りが楽しめそうな素材がスイーツに多く配合されています。

いよいよ開封しました。

天面が「カフェオレムース」なので、「カカオ」の芳醇な香りがほんのりと漂ってきます。

~食べてみた感想~

「カフェオレムース」は苦味を利かせた芳醇で香ばしい味わいに仕上がっており、「カカオ」の風味を丁寧に引き立てた品のある美味しさが楽しめます。

牛乳プリンは「ミルク」の香りが口の奥にまで広がる濃厚な味わいとなっており、ほろ苦いテイストに仕立てた「カフェオレムース」と絡む事で、「ミルク」の風味を更に際立たせます!

ぽんきち
ぽんきち

全体的に味が濃厚ながらも何処か落ち着いた風味に仕上がっていて、「甘味」と「苦味」を利かせた絶妙な味わいが楽しめました!


あっ、でもやっぱり「甘味」の方が比較的強かったかな?

ポコ美
ポコ美

素材の美味しさを上手く引き立てていた感じがあったわね♪

なめらかな食感も食べ心地が非常によかったわ!

『カフェオレムースの牛乳プリン』のカロリーや価格について

『カフェオレムースの牛乳プリン』のカロリーが280kcalと、コンビニスイーツの中ではやや低めなカロリー量となっており、炭水化物も21.2gと低めですが脂質の方は20.3gと高めな数値です。

そして気になるお値段の方は、税込価格235円とお手頃な価格となっています♪

最後に

今回ブログで大調査した『カフェオレムースの牛乳プリン』は、ミルクの風味を利かせた濃厚な甘さの「牛乳プリン」と、ほろ苦い香りが印象的のある芳醇な「カフェオレムース」口当たりが楽しめる極上のプリンスイーツとなっていました♪

こちらのスイーツは、関東甲信越エリア限定のスイーツとなりますのでお間違いのないように!(エリア内でも店舗によっては取り扱いのしていない場合がございます)

最後まで読んで頂きありがとうございました!

『カフェオレムースの牛乳プリン』の魅力的なポイント

  • 「ミルク」の風味を利かせたコク深い濃厚な味わいが楽しめる
  • ほろ苦い芳醇な「カカオ」の香りが「ミルク」の風味を更に引き立たせる
  • 食べ心地の良いなめらかな食感