コンビニスイーツコンビニスイーツ【ローソン】

【大調査】ローソン新作『サバラン風カップケーキ』を詳しく食レポ

ぽんきち
ぽんきち

コンビニのローソンにて、多くの美食家が愛したと言われるフランスの名菓子”サバラン”風のスイーツ商品が発売されました! 

今回は2月22日ローソンから発売の『サバラン風カップケーキ』を徹底的にご紹介します!

『サバラン風カップケーキ』とは何か

2022年2月22日にコンビニエンスストアのローソンからスイーツ商品『サバラン風カップケーキ』が発売されました!

この商品はフランスの人気菓子「サバラン」をイメージしたようなカップケーキとなっており、バニラの最高峰とも呼ばれる「ブルボンバニラ」が使用された極上の「バニラクリーム」の下には黄金色のカスタード、そして底面の生地にはラム酒で染み込ませた事で、舌触りの良い重厚な甘さと気品あふれる芳醇な香りがたっぷりと楽しめそうな一品です♪

そもそも「サバラン」とは?

ラム酒で染み込ませたブリオッシュの生地の上に生クリームや果物等がトッピングされた19世紀ごろにフランスで誕生したグルメ家御用達の焼き菓子です。

ぽんきち
ぽんきち

それではさっそくローソンにて発売のスイーツ商品「サバラン風カップケーキ」を開封して実食していきます! バニラクリームの濃厚な甘さと、ラム酒で染み込ませた生地は芳醇な香りが楽しめそう♪

『サバラン風カップケーキ』を開封して実食!

カップ状の容器に入った「サバラン風カップケーキ」には、質が良さそうな香ばしい甘いバニラの香りが漂ってきます。

たっぷり盛り付けられたボリューミーな「バニラクリーム」の下には「カスタード」、そして底にはラム酒で馴染ませた生地で構成されています。

「サバラン風カップケーキ」の原料には「カスタードクリーム」や、パンケーキに不可欠な「メレンゲミックス」をはじめ…

  • 牛乳
  • 砂糖
  • クリーム
  • 洋酒
  • バニラペースト

などが素材が含まれています。 食べ心地抜群なクリーミーな味わいと生地に染み込ませた洋酒(ラム酒)による薫り高い風味がより一層美味しさを引き立てていそうですね!

又、要冷蔵での保存方法となります。

【食べてみた感想】

たっぷりと盛り付けられたバニラの最高峰「ブルボンバニラ」使用の生クリームには、優しさ溢れる上質な甘さと柔らかな食感に仕上がっており、その下の層のなめらかなカスタードと一緒に食べる事で、後引く濃厚な甘さと舌触りの良いネットリとした口あたりが楽しめます♪

ラム酒で染み込ませた生地は意外とマイルドで軽やかな風味となっており、生地から放つ芳醇な香りが心地よく、食べ応え抜群のしっとりとした食感を口の中でたっぷりと堪能できます。

勿論、「バニラクリーム」や「カスタード」との相性もバッチリです!

~完食して~

ぽんきち
ぽんきち

風味が割と控えめで全体的に落ち着きのあるマイルドな味わいに仕上がっていましたので、洋酒の味があまり好きではない方も比較的食べやすい一品だと思います♪

しかしマイルドな風味ながらも口の中では洋酒の香りが結構残りますので、車を運転する前に食べるのは控えた方がいいかもしれません。

『サバラン風カップケーキ』のカロリーや値段について

『サバラン風カップケーキ』は小麦粉や洋酒、クリーム等のカロリーが高くなりがちな原料が多く含まれていますが、カロリーが244kcalとスイーツ商品の中では比較的低めな数値となっています。他にも炭水化物が35.0g、脂質が10g以下の9.3gと結構低めな量なので、数値を気にされている方でも食べやすい一品です!

価格は税込価格295円となっています♪

最後に

今回実食した『サバラン風カップケーキ』はコク深いクリームや洋酒による芳醇な香りがあるものの、全体的にマイルドで落ち着きのある味わいに仕上がっていました! 一部の店舗を除く全国のローソンにて発売していますので、気になった方は是非お試しを!

最後まで見て頂きありがとうございました♪

サバラン風カップケーキ』の魅力的なポイント

  • 優しさ溢れる上質なバニラクリームが堪能できる
  • 舌触りの良いなめらかなカスタード
  • 芳醇な香りが心地よいラム酒で染み込ませたしっとりとした生地
  • カロリーが結構低めな数値