アイス

【大調査】ファミマ限定の新作『喫茶店のレトロプリンアイスバー』を食レポ!「卵」の素材本来によるコク深い甘さとねっとりとした食感が楽しめる2022年5月24日発売の新商品

ぽんきち
ぽんきち

以前にもこのブログで紹介した、ファミマ限定の大人気プリン「レトロプリン」がアイスとなって新登場しました!

ポコ美
ポコ美

確か「レトロプリン」って、素材本来の優しい風味に仕立てたプリンだったよね!

そんな「レトロプリン」がアイスになった事で、どんな味わいが楽しめるのかしら!?

今回は5月24日にファミマ限定で新発売した『喫茶店のレトロプリンアイスバー』を徹底的に大調査!

新商品『喫茶店のレトロプリンアイスバー』とは何か

2022年5月24日に全国のファミリーマートから、新作アイス『喫茶店のレトロプリンアイスバー』が新発売されました。(販売先は「栄屋乳業株式会社」となります。又、数量限定商品となり、一部の店舗や地区では取り扱いのしていない場合がございます。)

品のある懐かしい味わいで多くの人から人気を博している、ファミリーマート限定のプリン商品「レトロプリン」をアイス化にした新商品となっており、卵感溢れる優しい風味や、アイスならではの爽快感抜群の美味しさをたっぷり楽しめそうな一品でございます♪

ぽんきち
ぽんきち

そもそも”プリン風味のアイス”ってのが凄く珍しいわね!

ぽんきち、そういったアイスを食べた事ある?

ぽんきち
ぽんきち

いや、僕たち少し前に食べたはずだよ…。

『喫茶店のレトロプリンアイスバー』を開封して実食!

通常の「レトロプリン」と同様に、タマゴ感が溢れる「黄色」を使用した背景には、ステンレス製のお皿に乗った香ばしそうなプリンと、商品名を記載した吊り下げ看板のイメージイラストが掲載されており、何処か懐かしいレトロな雰囲気を醸し出すパッケージデザインとなっています!

『喫茶店のレトロプリンアイスバー』の原料には、「乳製品」や「砂糖」をはじめ、

  • 加糖卵黄
  • 水あめ
  • キャラメルソース
  • 卵加工品
  • 異性化液糖

といった、なめらかな甘さが楽しめそうな素材がアイスに配合されています!

また、裏面にはアイス全容の説明書きがされており、なんと「プリンアイス」の下の部分以外は、全て「カラメルコーティング」がされているそうです!

ぽんきち
ぽんきち

本来のプリンだと、確かに天面に「カラメスソース」が掛かっていますので、ある意味しっかりと再現されていますね!

いよいよ開封しました。

プリン風味のアイスには、ほろ苦そうな「カラメル」がかかっています。

食べてみた感想

非常に粘り気の強いネットリとした食感のアイスは、「卵」の素材本来による”甘い風味”を際立たせたコク深いテイストに仕上がっていて、そして更にアイスの周りをコーティングした「カラメルソース」がほろ苦い香りを醸し出す事で、メリハリを利かせたまろやかな味わいが楽しめます。(かなり濃厚!)

ぽんきち
ぽんきち

アイスなのに粘り気が非常に強くてびっくりしました!

アイスを齧る度に「卵」の甘い味わいと香りが”ブワッ”と口の中で広がって、そして最後はじんわり溶けていく…本当にメリハリ感のある風味が堪能できました♪

ポコ美
ポコ美

味はプリンだけど、食感はいい意味でプリンじゃない!

『喫茶店のレトロプリンアイスバー』のカロリーや価格について

『喫茶店のレトロプリンアイスバー』はアイス商品の為、カロリーが166kcalとダイエット中でも非常に食べやすい低めなカロリー量となっており、脂質や炭水化物の方も同じく低めな数値です。

そして気になるお値段の方は税込価格151円となっています。

最後に

今回ブログで大調査した『喫茶店のレトロプリンアイスバー』は、ネットリとした粘り気の強い食感と「卵」の素材本来によるコク深い美味しさが楽しめる極上のアイスとなっていました。

こちらの商品は数量限定となりますので、興味持った方は是非お早めに!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪

『喫茶店のレトロプリンアイスバー』の魅力的なポイント

  • 素材本来のコク深い甘さが楽しめる
  • 粘り気のあるねっとりとした食感がヤミツキ度満載
  • 「カラメル」の風味によって、メリハリのある味わいが堪能できる
  • カロリーが166kcalと低め