アイス

【食レポ】LOTTEの新作 『雪見だいふく×鶴乃子』のコラボ商品を食べてみました! カロリーや価格も

管理人ぽんきち
管理人ぽんきち

アイスでお馴染みのLOTTEの”雪見だいふく”は、九州の博多で長い歴史と伝統を誇る「石村萬盛堂」とコラボした商品が全国のお店で発売されました!

本日は11月1日にLOTTEから発売した『雪見だいふく×鶴乃子』を実食します♪

『雪見だいふく×鶴乃子』とは?

2021年に11月1日にお菓子やアイスでお馴染みの「株式会社LOTTE」から、九州博多で100年以上の歴史を誇り、多くの人から愛され続けてきた銘菓”鶴乃子”を製造している株式会社「石村萬盛堂」監修の『雪見だいふく×鶴乃子』が一部の店舗の除いて全国のお店で新発売されました!

商品はふっくらとした生地に風味の良い黄味あんが中に入っている「鶴乃子」をイメージした雪見だいふくで、中身は従来の雪見だいふくでお馴染みのもっちり食感で包まれた生地の中に、マシュマロ感覚のようなアイスと鶴乃子と同じ黄味あんが含まれているのが特徴となっています。

ちなみに雪見だいふくは元々「鶴乃子」をヒントにして作られたというエピソードがあり、今回の『雪見だいふく×鶴乃子』はまさに親子のような夢のコラボという事です♪

『雪見だいふく×銘菓乃子』を実食♪

管理人ぽんきち
管理人ぽんきち

さっそく召し上がってみます♪ 夢のコラボ『雪見だいふく×銘菓鶴乃子』は一体どんな味がするのでしょうか? ワクワクが止まりません!

従来の雪見だいふくにありがちな「雪見だいふく 〇〇」ではなく、コラボ要素を強調したような「雪見だいふく×銘菓雪乃子」という商品名になっており、記載されている「雪見だいふく」のロゴのデザインは40年前のデザイン仕様となっています。 パッケージからして色んな思いが込められている様なこだわりの強さが感じられます♪ 

原料はこちらとなります。 中に入っている黄身あんは、白あんこを卵黄を混ぜて加熱した物が一般的らしいですね!

フタをとると煌びやかでおいしそうな雪見だいふくが2つあります。封入されているフォークも金色でどこかゴージャス感が溢れています。

食べてみるとあまりの美味しさにビックリです!

お馴染みの外側部分のモチモチとした食感をはじめ、ソフトでしっとりとした食感と優しい味わいが楽しめるマシュマロのようなアイスに、舌の上でとろける絶妙な甘さがある黄身あんはうっとりしてしまうほどの美味しさがあります♪

完食

管理人ぽんきち
管理人ぽんきち

素材本来のコクと風味が活きた黄身あんの味わいは、もっちり食感とクリーミーさのある”雪見だいふく”と非常に相性抜群だったと思います♪ 普通にまた食べたくなるような美味しさでした!

カロリー含めた栄養成分や価格について

『雪見だいふく×銘菓鶴乃子』のカロリー含めた栄養成分は以下の通りとなります。

各1個あたり

カロリー96kcal
たんぱく質1.2g
脂質2.3g
炭水化物17.7g
食塩相当量0.038g

カロリーは2つでも200kcalを切りますのでダイエット中でも比較的食べやすい一品だと思います!

お値段の方はメーカー希望小売価格198円となり、お店によって販売価格は違うようです。

さいごに

セブンイレブンやファミリーマート等のコンビニエンストアでは品切れを起こしている店舗が多い一方で、大型スーパーやディスカウントストアでは在庫が安定している所が多いみたいです。(独自調べ)もしお店で見かけたら1つ試してみてはいかがでしょうか。

最後まで見て頂きありがとうございました!