コンビニスイーツコンビニスイーツ【ファミマ】チョコレート

徹底的に実食!ファミマ新作『生チョコを使ったチョコケーキのバウム』をご紹介!

ぽんきち
ぽんきち

繊細でしっとりとした食感で大人気のバウムクーヘンに、濃厚なチョコ風味を組み合わせた極上のスイーツがファミリーマートで新発売されました♪ 

今回はファミリーマートで発売された新作のスイーツ『生チョコを使ったチョコレートケーキのバウム』を徹底的にご紹介します♪

『生チョコを使ったチョコケーキのバウム』とは?

2022年1月18日に全国のファミリーマートにて、新作スイーツ商品『生チョコを使ったチョコケーキバウム』が発売されました。(一部の店舗では取扱いがない場合があり)

しっとりとした食感で人気の洋菓子”バウムクーヘン”にチョコ風味を加え、本来は空洞になっている真ん中の部分には濃厚な味わいが楽しめそうな生チョコ入りのチョコケーキになっているのが特徴です♪

ちなみにチョコバウムクーヘンには”シロップ”が含まれており、豊かな風味のある味わいが堪能できそうです。

ぽんきち
ぽんきち

それではさっそく『生チョコを使ったチョコケーキのバウム』を開封して実食していきます。ソフトな食感のバウムクーヘンに、生チョコを含んだチョコレートケーキが合わさった事でどんな味わいに仕上がっているのか凄く楽しみです♪

『生チョコを使ったチョコケーキのバウム』を開封して実食♪

真っ白のバームクーヘンと濃厚なチョコレートをイメージしたような白と茶色の分割された2色カラー背景、そして真ん中には美味しそうな『生チョコを使ったチョコケーキバウム』の写真が表示されたパッケージとなっています。

シンプルながらもおしゃれ感があって、売り場で見かけたら興味がわいてしまいそうなデザインですね!

原料には、液卵やチョコレート、小麦粉の他

  • ココアパウダー
  • コーンスターチ
  • 異性化液糖

が使用されている事で、甘くて香ばしい味わいが期待できそうですね!

ちなみに異性化液糖とは、サツマイモやトウモロコシのでんぷんから作られた物であり、砂糖と比べてキレのある甘さが特徴です。

いよいよ商品の実物を袋から取り出してみました。

チョコレートの甘さと香ばしさを兼ね揃えた食欲をそそる上質な香りがゆっくりと漂ってきます。

又、持ってみると結構ズッシリとした重さがあってボリューム感がたっぷりですね♪

【食べてみた感想】

柔らかでしっとりとした食感のチョコ風味のバウムクーヘンは、まろやかで優しい味わいに仕上がっており、そこでネットリとした生チョコを含んだ濃厚な甘さのチョコケーキ生地が口の中で交わる事で絶妙なハーモニーのある上品な美味しさに仕上がっています。

バウムクーヘンには、通常のバームクーヘンよりホロホロとした繊細な作りになっていますので食べこぼし等には注意が必要です。(バウムクーヘンというよりチョコレートケーキのような作りなので、食べる際にはスプーンやフォークを使った方が良いかもしれませんね!)

~完食して~

ぽんきち
ぽんきち

しっとりとした食感のバウムクーヘンは、舌触りの良いネットリとした濃厚なチョコケーキと絶妙にマッチしていて極上の美味しさがありました! バームクーヘンが好きな方は勿論、チョコレートケーキが大好きな人にも食べてほしい一品です♪

『生チョコを使ったチョコケーキのバウム』のカロリーなどの栄養成分や値段について

小麦粉や卵、チョコレートなどのカロリーが高くなりがちな原料を多く使用されている為、カロリー数値が371kcalとやや高めのカロリー量となっています。糖質も39.8gとやや高めなので食べ過ぎには注意しましょう。(食パン大体1~2枚分)

価格は本体価格239円税込価格258円と少し割高ですが、絶妙な美味しさとボリューム感を兼ね揃えた極上の一品となっていますので、ご興味ある方は是非購入をオススメします!

又、保存方法は要冷蔵保存となります。(生チョコレートが使用されていますので溶けないように注意!)

最後に

『生チョコを使ったチョコケーキのバウム』は全体的に奥深い濃厚な甘さと、しっとりでソフトな食感が楽しめるスイーツでした! 

全国のファミリーマートにて絶賛発売中ですので、是非この機会にお試ししてみてはいかがでしょうか。

最後まで見て頂きありがとうございました♪

~『生チョコを使ったチョコケーキのバウム』の魅力的なポイント~

  • 極上の素材による上品な美味しさが堪能できる
  • しっとりとしたソフトな食感
  • 全国エリアのファミリーマートで発売されているので手に入りやすい