知識・雑学

水を「248万倍」で薄めないと辛さがとれない世界最高レベルの辛い唐辛子「ドラゴンズ・ブレス・チリ」について解説! 食べてみた人の感想も

ぽんきち
ぽんきち

世界で1番有名なトウガラシって言ったら、やっぱり「ハバネロ」だよね!

でも世界にはハバネロを超える超ド級の辛さの唐辛子があるって聞いたんだけど本当なのかな?

トウガラシの種類はおよそ3000種類以上あると言われており、その中でもデスソースの原料に使われる「ハバネロ」や日本のおなじみの「鷹の爪」は世界でも特に有名です。

しかし、世界にはそんな唐辛子を遥かに凌駕する恐ろしく辛い唐辛子があるってご存じですか?

世界で1番か2番を競う辛さ「ドラゴンズ・ブレス・チリ」について

「ドラゴンズ・ブレス」はイギリスのノッティンガム・トレント大学と唐辛子農家によって作られ、世界で1,2を争う程の辛い唐辛子と知られています。

名前の通り現地の人からは「ドラゴンの息」と呼ばれており、食べると顔だけではなく体中全体が熱くなり麻痺してしまう程の辛さだと言われ、生命の危険性がある為に食料用としては現時点ではあまり扱われておりません。

しかし、ドラゴンズ・ブレス・チリは皮膚を麻痺させる効果があるとされ、痛みや苦しみから抑える緩和薬としての開発研究が進んでいる様です。  

デメリットを逆にメリットに変える事は大変素晴らしいですね(*´з`)

実際食べた人の感想

「ドラゴンズ・ブレス・チ リ」を実際食べた人の感想は「口の中が痛い」「舌の上で燃えるような辛さ」といったコメントが多く、もはや「辛い」という領域を遥かに超えている食べ物だと分かります

また過去には海外で食べて意識失い救急車で運ばれた人もいるらしく、よほどの覚悟がないと食べてはいけない唐辛子です。 

まとめ

世の中には色々な辛い物が出回っていますが、今回紹介した「 ドラゴンズ・ブレス・チ リ 」は命の危険性があるほど辛い物です。もしチャレンジする人がいるのであれば絶対に気を付けて食べてくださいね…

最後まで見て頂きありがとうございました!